STAFF
INTERVIEW

スタッフに、サロンやお客様へのリアルな思いを聞いてみました。

White door アシスタント
瀬戸 里水

【入社したきっかけ】
美容学生の時代に、就職フェアでお店を知って見学に行きました。 スタッフさんもお店の雰囲気も柔らかい印象で、すごく自分に合っているなと思ったので、実習もここでお願いをしたんですが、実習生ってあまり教えてもらえない感じなのに、これから美容師として活かせるように色々教えてくださって、一緒に働くメンバーとして扱ってくれたのがすごく印象的でした! 上の人ほど下のスタッフに優しくしてくれて、お客様に対するスタッフの想いもすごく強い部分にも引かれました。 実習でも自分を成長させてもらえる感じがすごくあったので、ここでならすごく成長できるんじゃないか?とイメージがついたので、実習の最中からここに決めていて、応募させていただいた、という感じです。

【入社してみて思うこと】
毎日朝礼終礼があるんですが、当たり前になってきているお店のルールもみんなで話し合ってしっかり変えていこうね。という風土が整っていて、個人プレイ感が全くないです!みんなで作り上げていくお店!という実感がすごくあって、仲間・家族のような存在です。 アシスタント業務でも先輩や店長自らフォローして手伝ってくれますし、上の人も下の子のサポートに全力で、夜も残ってくれたり、人に合わせてアドバイスを投げかけてくれるので、すごくいい環境で働かせていただいているな、と感じています。

【大切にしていること】
早い・綺麗・丁寧は常に意識しています。 些細なことに気づいて、常にお客様の立場に立って動けるようにしています。 言われていないけど察してあげるという心遣い。いきすぎたサービスはいらないと思いますが、実際に、そういったところから信頼関係が生まれると思いますし、先輩方を見ていてもそう思います! また、話していて楽しかったなって、またこの人と話したいなって思ってもらえるような接客を心がけています。 国家資格を持っているので技術ができるのは当たり前。会話や細かい気遣いなど、そういったところに気を配ることができたら更に上を目指せるんじゃないかなって思っています。

【今頑張っていること】
臨機応変に対応することがこれからの課題です。 そういったところが中々出来ていないので、お客様にきちんと対応できるように予習して頑張っています!

【メッセージ】
向上心がみんなあるので、どんどん良くしていこう!と思ってみんな頑張っています。 仕事は真面目に本気で。楽しむ時はとことん楽しむ!そんなサロンです。 もっとこういう風に・・・と思う暇ないくらいサポート体制が強い。 お米もマネージャーが勝手くれて。。。スタッフの働きやすさ、 お客様のため、お店をよくするなら。とマネージャーのサポートも強い!!


Red door アシスタント
櫻井 佳奈

【入社したきっかけ】
都内で美容師をするということに憧れがありました。実際数ヶ月くらい都内の美容院で働いていたことがあったんですが、雑誌で見ていたイメージと実際にそこで働いた時の自分にすごくギャップがありました。華やかさより忙しいって感じがすごく強かったです。 ステータスではなくて自分が働けるところで働こうって素直に思って探していた矢先に、たまたま見つけました!笑 働きながら得られることが多いといいなと思った中に、社員旅行で海外に行けるといったところもかなりの魅力でした。

【入社してみて思うこと】
個性を尊重し合える仲間だなって思います。だからこそ、ありのままの自分で働ける!って思っていますし、スタッフさんはもちろんみなさん素敵ですが、お客様も本当に良い方ばかりです。 お客様とも関係性がしっかりしていて、毎日とにかく差し入れで休憩室はいっぱいです!笑   美容院なんですが、「家族」という感じが私にしっくり来ています。

【大切にしていること】
1年目から仕事を早く終えられるように意識しています。 接客は出来て当たり前。掃除や雑務、そういったところまで気配りが出来る先輩たちを見て、大切にしたいな。と思いながら働いています。

今頑張っていること】
今は、沢山のモデルを呼んで早くスタイリストになれるように頑張っています! スタイリストになったら、カラーに特化したスタイルにどんどん挑戦して行きたいです!

【メッセージ】
とにかく、知らない人には全員来てほしいです!笑 来ていただけたら絶対満足していただける自信があるくらい、最高なお店です! 気軽に見学でもなんでもウエルカムなので、一度足を運んでください^^


White door スタイリスト
長澤 夏織

【入社したきっかけ】
美容学生のときにお店を見学に来た際に、働いているスタッフの人が美容学生だからといって雑なあつかい方をせず、お客様の様に丁寧に接してくれました。外部の人に細かくいろいろ配慮できるということは、お客様に対してもそういう気遣いができるんじゃないかなと思いました。自分がなりたい美容師像が、お客様とのつながりを大事にする美容師だったので、このお店に入ったらお客様とつながりを持ったり、スタッフ同士でたくさんコミュニケーションを取ったり、いい時間が過ごせるんじゃないかなと思ったので、このお店を選びました。

【入社してみて思うこと】
とにかくスタッフ同士の仲が良く、働いているときもきちんと思いやりを持って、相手にどういう風に接したら仕事がしやすいかなど、そういう所まで考えながらお互い仕事をしています。
アットホームな雰囲気というのはもちろんなのですが、スタッフみんなが楽しそうに仕事をしているので、それがお客様にも伝わっていると思います。みんなから楽しい雰囲気がすごく出ているお店だな、と思います。

【心に残っていること】
アシスタント時代、手荒れがひどかった時期に一度、お仕事を離れなければいけない時間がありました。そのときにオーナーが、一度離れてからまたお店に戻ってきてやるのもいいんじゃないか。という提案をしてくださいました。
やっぱり離れてまた戻ってきたときに、お客様やスタッフのみんなが、待っててくれたことがすごく自分の心の中に残っています。

お店に戻ってきた日、お客様やお店のスタッフがとても温かく迎えてくれたことに、本当に感動しました。美容の仕事にまた戻って来られた、ということがすごくうれしくて、あの時間がなかったらこんなに長く続けていられなかったかもしれないですけれど、こういう機会を与えてくれたことに今でもすごく感謝しています。

【主な仕事内容】
技術的にはカットはもちろんですが、うちのお店の場合だとヘアセットでいらっしゃる方も多くいます。お帰りになる際は、最後仕上げでアレンジをすることもあります。
あとはアシスタントの子に、きちんと自分のアシスタントとしてついてもらうことができるように指導したり、下の子が早くスタイリストになれるように、練習を見たりするのも私たちスタイリストの仕事です。

【他のお店と違う魅力】
入社して思うことでも言いましたが、とにかくスタッフ同士が仲がいいです。そして、みんな思いやりを持って仕事をしていることです。お客様に対しては、常に自分たちもお客様目線に立って考えることにより、細かいサービスはもちろんですが、心のこもった接客が出来るように常に意識をしています。

【メッセージ】
ストロベリーフィールズに入社すると、お客様との関係もすごくいいし、スタッフ同士の仲がよくてお店も楽しく、行事も多いです。美容師としての成長もでますが、人としての成長もできるお店だと思います。
ぜひこのお店に入って、たくさんのスタッフと一緒にたくさんのお客様を笑顔にできるようにみんなで働けたらいいなと思います。


採用までの流れ

応募から入社までの流れをご説明します。

①まずはサロン見学!

募集要項メールフォームから、もしくはお電話にてご連絡ください。
働いているスタッフたちや、アクセスなど、まずは1度お店にいらして雰囲気を感じてみてください。


②面接(というよりは、話をしましょう)

面接は店長もしくはオーナーが行います。
シフト、待遇、給与など、なんでもお聞きください。
納得いくまで話しをしましょう。


③採用です!!

ストロベリーフィールズ で、一緒にいいお店を創っていきましょう!